2014年08月04日

私の親友

小島 順子 私には16,7歳からずっと仲良くしている友達がいます。親友と呼ぶのも気恥ずかしい位に気心の知れたとっても私に近い女友達です。もともとは学生時代にしていたバイト仲間で、学校を卒業し就職してからも彼女を含め、男女合わせて数人の仲間との付き合いがいまだに続いています。


彼女は私と違い、昔から誰からも好かれ慕われる子でした。面倒くさがりで愛想が良いだけの人間関係を継続することが苦手な私とは違い、しっかりと永く人と付き合える力や包容力をもっている女性です。


彼女の魅力は沢山ありますが、最も魅力的な事のひとつに、彼女は決して自分から心ない蔭口や噂話をしません。仏のような人間という訳ではありませんが、彼女と話をしていて不快な気持ちになった事が一度もありません。実は彼女が蔭口や悪口を言わない事に気付いたのは最近でした。もう18年も近くに居るのに情けないです。なぜ、彼女といると居心地がいいのか、一緒に飲みに行きたいと思えるのか、永く人と付き合える力があるのか、みんなに好かれるのか、理由は一つではありませんが今さらにわかった気がして目からうろこが落ちた気持ちでした。より一層、彼女の事が好きになりました。そんな彼女が私なんかを慕って連絡をくれる事がとても幸せです。


私のわがままにいつも付き合わせてしまって申し訳ないと思っています。いつか、何かの形で恩返しが出来ればいいなと、最近強く思うのでした。

(文責;小島 順子)

投稿者 プランナーの声 : 2014年08月04日 09:54 | トラックバック (0)

カテゴリー [ 十念 順子 ]

2013年09月30日

秋バテ

小島 順子 近頃ようやく、酷暑が和らいで過ごし易くなってきました。しかし、どうにかこうにか今夏の酷暑を乗り切った!と安心するのはまだ早いみたいです。


「夏バテ」の不調が秋まで続いて深刻化する、新型の「秋バテ」が増加しているそうです。なんとなくだるい、疲れが取れない、肩こり、頭痛などの症状があるそうで、夏の間に身体を冷やすことにより自律神経のバランスが乱れ、秋になってくると不調が出てくるらしいのです。


そう言えば、私もなんだか調子が悪いのは「秋バテ」なのかもしれません。改善するには、とにかく体を冷やさないようにしないとダメみたいです。内臓が冷えるのが良くないとか。温かい飲み物を飲んだり、お風呂にゆっくりつかる必要があるようです。


もう10月だというのに社内のエアコンは夏と同じようにフル回転で動いています。早く秋らしい秋が来ればいいのにな、と願うばかりです。

(文責;小島 順子)

投稿者 プランナーの声 : 2013年09月30日 08:35 | トラックバック (0)

カテゴリー [ 十念 順子 ]

2013年02月04日

テニスを始めました

小島 順子 私は今、通っているジムのキャンペーンで、3カ月間限定でテニスレッスンを受けています。 テニスは未経験で、それどころか、球技は苦手なのでレッスンについていけるのか心配でしたが、私が入った初心者クラスは未経験者が多いので、コーチもそれに合わせて教えて下さり、楽しくレッスンを受けることが出来ています。初めの頃は、コーチとラリーを続けることがほとんど出来なかったのですが、最近はラリーが多少続くようになり、周りからも「初めに比べたら上手くなっている」と言われるくらいです。

私は子供の頃から運動音痴でセンスも無く、団体競技では周りの足を引っ張ってばかりでいい思い出が無く、運動は好きにはなれませんでした。けれども、子どもの時のように興味のわかない運動を無理やりやらされるのではなく、自分で興味のあるものを選んで好きなペースで運動出来るようになると、体を動かす事の気持ちよさや汗を流す事の爽快感を知ることができ、少しだけ運動が好きになりました。
特にテニスはラケットの中心にうまくヒットした時の感触と音が堪りません。あと少しでレッスンは終わってしまうので、それまでは存分に楽しんで練習したいと思います。

(文責;小島 順子)

投稿者 プランナーの声 : 2013年02月04日 10:02 | トラックバック (0)

カテゴリー [ 十念 順子 ]

2012年07月30日

暑い日が続きますが…

小島 順子 みなさん、暑い日が続きますがお身体は大丈夫でしょうか?

節電、節電とは言いますが、クーラー無しでは生きていけない状況です。

こう暑い日が続くと食欲も無くなりそうですが、そこはなぜか私には影響しないみたいです。それでも口にするものはやはり冷たい麺ものばかり。今は断然そうめんばかり食べています。味に飽きるのでタレはいろいろアレンジをします。鶏がらスープにオリーブオイルを垂らしたものが特にお気に入りで、その上に刻んだトマトを乗せて頂きます。あれば大葉とみょうがも加えます。さっぱりいただけます。野菜も一緒に摂るのでバランスもいいはず、と自分では思っています。そうめんを豆腐に変えてもいいですよ。これなら食欲が無い人でも頑張って食べれるのではないでしょうか?しっかり食べて暑い夏を元気に乗り切りましょう!

(文責;小島 順子)

投稿者 プランナーの声 : 2012年07月30日 10:18 | トラックバック (0)

カテゴリー [ 十念 順子 ]

2011年12月12日

最近ようやく冬らしく冷え込んできました

小島 順子 最近ようやく冬らしく冷え込んできました。

自宅や事務所内でも暖房が欠かせません。そうなると気になるのが乾燥です。
顔は普段から化粧水やら美容液やらを意識的に重ねているのでさほど影響はないのですが、私が最も気になるのは手です。この時期なるとお湯を使う事が増えるのがよくないのでしょうか。それともゴム手袋をしないで洗い物をするから?指も爪も乾燥してとってもみすぼらしいです。ネイルを楽しむ友人たちは爪だけでなく、指もしっとりつややかで女らしく、つい触りたくなります。それに引き換え私の手は、シワっぽく、逆剥けだらけ。
爪には何も付けないので健康なはずなのに、色は悪く、表面はでこぼこで形もヘンテコ。
昔からずっとかかえている数あるコンプレックスの中の一つです。
形は今さらどうしようもないので、せめて手触りだけでも!と思い、最近はこまめにハンドクリームやら爪用のオイルやらを塗りこんでいます。それでもすぐ逆剥けが出来てしまうのですが、もしかすると乾燥が原因ではないのでは?!と思い始めています。
「親不孝すると逆剥けができる」とだれかに言われたのを思い出しました。そっちも気をつけてみようと思います。

(文責;小島 順子)

投稿者 プランナーの声 : 2011年12月12日 10:07 | トラックバック (0)

カテゴリー [ 十念 順子 ]

2011年06月20日

最近スケボーを始めました

小島 順子 最近スケボーを始めました。今さらこの年齢になって・・・(笑)と言われそうですが、 これが結構楽しいのです。

20歳の頃、周りの男子がハマっていたのを覚えていますが、その頃は全く興味がわかず、
そんなコマのついた板に乗って何が楽しいのか?と批判的でした。

しかし実際にやってみると、スピードに乗って滑るのはとても気持ちがよく、コマが勢いよくゴロゴロ!と鳴るのは聞いてるだけで心地良く感じました。

まだ2回しか練習出来てないのでもちろん全然滑れないのですが、ユーチューブに掲載されている外国のプロの滑りをみてイメージトレーニングはバッチリです。

今年中には人に「スケボーできます!」と堂々と宣言できる程度には上達したいと思います。
でも、そもそも私は運動音痴でどんくさい人間なので、マイペースに楽しみたいです。

(文責;小島 順子)

投稿者 プランナーの声 : 2011年06月20日 16:05 | トラックバック (0)

カテゴリー [ 十念 順子 ]

2011年01月11日

スノーボード

小島 順子 私には特技や趣味が特に無いのですが、無理やり挙げるとすればスノーボードです。

二十歳の頃から始めたので10年になりますが、こんなに長く続くとは思いませんでした。
運動音痴なので、始めたころはなかなかうまく滑れませんでした。一緒に行く友達にも着いていけず、正直、毎年苦痛でした。ですが、友達みんなとワイワイするのは楽しく、特に山頂から眺める雪景色は最高で、いまだに感動してしまいます。と、いう風にスノーボード以外の理由から長く続けることが出来たのかなとも思います。

もちろん、滑るのもやはり好きです。恐怖心は今もありますが、たまに、ふっと恐怖が消えることがあって、ノリノリで滑れる事があるのですが、その瞬間がたまらなく快感です。技などはできないのでゲレンデをただまっすぐ滑るだけですが、たまにバランスを崩して転ぶと異様におかしくって、一人で笑ってしまいます。はたから見たら変な人ですが。ストレス発散には十分な遊びです。

冬の遊びはスノーボードにかぎります。私の冬はこんな感じです。

(文責;小島 順子)

投稿者 プランナーの声 : 2011年01月11日 09:53 | トラックバック (0)

カテゴリー [ 十念 順子 ]

2010年09月06日

文庫本

小島 順子 難しい本は一切読みませんが、普通の小説の文庫本は常に持ち歩き、通勤時などに読んでいます。学生時代から本は好きな方でした。特に文庫本で読むのが大好きで、きっかけは小学生の時、母に買ってもらった子供向けの文庫本でした。挿絵がいっぱい入った子供向けの大きめサイズの本ではなく、掌に収まるサイズの、挿絵の少ないその文庫本は、私を大人になったような気にさせてくれる素敵なものでした。マンガに走った時期もありましたが、私の本棚は姉たちに比べて圧倒的に文庫本の方が多かったと思います。ですが、小学生~高校の頃にかけて購入した文庫本たちは今ではほとんど手元に残っていません。大事にしておけばよかったと後悔しています。最近気がついたのですが、私の文庫本たちはカバーや表紙がボロボロ。乱暴に鞄に入れて持ち歩くからなのですが、私の本を大事に扱う気持ちが足りないのだと思います。これからは反省して大切に扱うようにしたいです。 家の本棚からあふれている文庫本たちの落ち着き場所も考えてあげなくてはいけません。新しいおしゃれな本棚でも買いたいと思います。 もちろん夫には内緒で、ですが。

(文責;小島 順子)

投稿者 プランナーの声 : 2010年09月06日 08:35 | トラックバック (0)

カテゴリー [ 十念 順子 ]

2010年05月24日

はじめまして

小島 順子はじめまして。 4月からの派遣期間を経て、5月1日より正社員として入社いたしました、小島順子と申します。


滋賀県大津市の堅田という所から、JRの湖西線というローカル線に揺られて通っています。生まれも育ちも滋賀県大津市の、生粋の滋賀県人です。


趣味と言えるほどの事はありませんが、好きなスポーツはスノーボードです。結婚するまでは夫ともよく滑りに行きましたが、最近夫は体力的に厳しいらしく、私一人で楽しんでいます。


あと、ショッピングが大好きです。夫に内緒で洋服を買いますが、バレた時は「去年から持っている」と言い張るか、「ユニクロの商品で安かった」と言います。たいていバレません。


こんな私ですが、保険業界での事務は初めてで、谷口さんの横でオロオロする毎日です。
1日でも早く自分らしく仕事ができるように努力いたします。どうぞよろしくお願い致します。

(文責;小島 順子)

投稿者 プランナーの声 : 2010年05月24日 09:43 | トラックバック (0)

カテゴリー [ 十念 順子 ]

 
PAGE TOP