<< 暑い夏 | メイン | 暑い熱い夏が終わり秋へ >>

2010年10月04日

行ってきました、宮崎へ。

大塩雅義 お袋の調子も思いのほかによくなって、この9月4・5日宮崎へゴルフに行ってきました。なぜ宮崎かといいますと、学生時代私は「テニス同好会」に所属していたのですがその仲間内の一人に「宮崎の御曹司」がいたからです。ここ3年続く一連の名門コース訪問は、一昨年の蔵王カントリーに始まり、去年の黒潮カントリー、そして今年の宮崎カントリー・フェニックスカントリーと続いています。まあ乗りがいいというか、暇というか、「ゴルフに行くぞ」というといつも10人前後が参加します。ゴルフ以外にも行きたそうな奴が他に20人ほどいますが!!?


今回私は生まれて初めて二日連荘でゴルフをしました。日頃の行いがいいせいか2日とも快晴で記録的な猛暑となり、久しぶりに「汗だく」になりました。ホテルに着いてすぐ、ウエアーが足りなくなると思って、晩御飯前にホテルで上着だけ洗濯をしました。これも学生時代の「合宿」以来の事で、懐かしくて一人部屋でニヤニヤしながら机や椅子に洗濯物を干しました。


初日のゴルフ場は「宮崎カントリークラブ」で宮崎空港のすぐ隣にある名門コースでした。ここはラフが柔らかくて微妙に長く、またグリーンが高麗芝だったのでパットも決まらず、下手な私には嫌になるほど難しいコースでした。しかし食事の方は大満足で、「さば寿司」・「チャンポン麺」・「あじのマリネ」・「しらすの和え物」などは大変美味しかったです。


ホテルは「宮崎観光ホテル」で、あの「星野ジャパン」がオリンピックに向けて合宿したところで久々の高級ホテルでのお泊まりでした。


夜ご飯は当然というべきか当たり前というべきか「宮崎牛」の焼き肉フルコースで、東国原知事御用達の「みょうが屋」さんと言うお店でした。おさしみ・付け出しにはじまり、ハラミ・ロース・カルビ、また見たこともない様な部位のお肉が山ほど出てきました。2時間ほど11人で飲んで、食って最後には食べきれないほどの「チャーハン」が出でそれで一人当たり6,900円という超リーズナブルなパーティーでした。それから時間がまだ早かったので「呑み街」へと出て行きました。そこはその御曹司の知り合いのスナックで土曜日にも拘らず「貸切どんちゃん騒ぎ」をして皆で14,500円を払って早々に引き上げました。明日の朝が早いので。


 2日目のフェニックスカントリークラブの話はまた次回で!!ごきげんよう。


(文責;大塩雅義)

投稿者 プランナーの声 : 2010年10月04日 10:23

カテゴリー [ 大塩 雅義 ]

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.e-seikatu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/107

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

 
PAGE TOP