<<2010年01月 | メイン | 2010年03月>>

2010年02月15日

龍神さん

樽谷 徹
現在の住居に住んでから10年程経つのですが、家から徒歩15分程の所に龍神総宮社という宗教法人があるのを改めて知りました。以前から「龍神さん」と呼ばれていて、何かのイベントで貴乃花親方が来るとかの看板が出てたり・・・と、正直「何の神社なんやろう?」と少しばかり気にはなっていたのですが・・・。
その貴乃花親方が節分の豆まきに来られ、ちょうど大相撲の理事選挙後だったようで、結構すごい人だかりであったそうです。
また、3月の大阪場所おいては貴乃花部屋の宿舎になるそうで、近所の親御さんに聞いてみたところ、立派な土俵もあるそうです。
正直なところ「へぇ~」って感じですが、最近では新たな看板が出ており、2月14日から3月一杯滞在されるとのことで、また貴乃花部屋の朝稽古が見られるそうです。

まだ、貴乃花部屋には関取と呼ばれる力士はいなかったと思いますが、朝稽古を一度見てみたいなと考えています。

(文責;樽谷 徹)

投稿者 プランナーの声 : 2010年02月15日 09:51 | トラックバック (0)

カテゴリー [ 樽谷 徹 ]

2010年02月01日

マイブーム

谷口 ひろみ 元々は通勤電車の帰りの30分が読書の時間でした。朝に読書をすると目が疲れるということだったので我慢していたのですが、どうしても読みたくて朝も読み、寝る前の読書は至福の一時です。小学4年の娘も同じ様に家にいる時は本を読むのですが、なかなか時間が決められなくてTV、ゲーム、マンガなど多趣味すぎて困っています。本当にいい時代になりましたね。まわりに楽しいものがありすぎて何もなくても楽しめた自分の子供の頃を考えると現在が羨ましいのか、わかりません。

私は自分でいいと感じるものの基準が今もぶれなくて、何年たっても好きなものはずっと変わりません。そのうちのひとつが20年前に初めて聞いたチャイコフスキーのバイオリン協奏曲です。前々世から聞いていたように思えるほど全身にアルファ波を感じます。
人生もう先が見えてきました。もう一つくらい何か好きなものがあれば最後まで幸せでいられる気がします。いつか何か思い出せそうです。そうそうこれが好きやったなあと・・


(谷口 ひろみ)

投稿者 プランナーの声 : 2010年02月01日 08:15 | トラックバック (0)

 
PAGE TOP