<<2009年07月 | メイン | 2009年09月>>

2009年08月24日

今年の夏旅行

谷口 ひろみ ここ数年は海水浴へ行っていましたが、今年はお盆時期のため新たに温泉旅行をしました。東名道が通行止めのため混雑し、行きは7時間、帰りは8時間もかかりました。1日目は下呂温泉。日本三名泉というだけに、私は三度目で大好きな温泉です。子供たちも温水プール、足湯など本当に楽しんでいました。2日目は奈川温泉 ここも下呂と同じ肌がすべすべになり気持のよい温泉でした。3日目は乗鞍温泉 乳白色で硫黄のにおいがきつかったです。三日間を通して子供はしたい放題、食べたいものがないと怒りだしたり、食事があわなくて無口になったり、主人と私はおかげで夕食は2人分食べ続けました。

子供の絵日記に旅行のことがあり、温泉に何度も入ったことが書いてありました。きっと喜んでくれたにちがいないと確認はしませんが、来年も温泉旅行にしようと決めました。


(谷口 ひろみ)

投稿者 プランナーの声 : 2009年08月24日 08:16 | トラックバック (0)

2009年08月10日

長い間お疲れ様。そしてありがとう

藤江 繁夫 14年もの長い間、良き相棒であったマイカーの具合が遂に悪くなってしまった。 今迄にも何度となく不具合が生じていたが、その都度何とか大事に到らず回避出来てきた。 ところが先日、会社の地下ガレージからの出庫の際、エンジンの調子が悪く途中で進まなくなってしまった。仕方なく一度戻り、再度勢いをつけ何とかその場はやり過ごす事が出来たのだが、この一件がきっかけとなり、大事な相棒の体調が気になり頭をもたげだした。 発進時に吹き上がらない。エンスト・・・・。診断結果は寿命。 エンジンにオイルが廻り、4気筒が正常に機能していない。いつ止まっても不思議では無い末期状態。

「あ~~来るべき時が遂に来たか~~」。実働14年、走行距離21万㎞。ボンネットは色があせ・・・共に長く働き頑張ってくれたいとしい相棒。いよいよ乗り換えか・・・。
この景気低迷な時期にまた物要りか・・・。だが商売道具、仕方ない。やむなく早速幾つかのショールームに出向く。

最近どこもかも、エコ、エコ、エコブーム。エコカー減税に国からの補助金。この際、使えるものは全て使い、少しでも安価に抑えるべく色々チェックしたものの、人気車種トヨタのプリウスについては、すでに納車が来年の4月となり、減税の予算枠を超えてしまうらしい。9月の中頃にはまたエコカー減税対象車が出るそうだが、残念ながら愛すべき老兵の現況はとても厳しく待てる猶予はない。結局仕方なくガソリン車で国からの補助金25万円のみで手を打つ事となった。今回もどうか長い付き合いの出来る「当たり」の車である事をただただ願う。

またニューフェイスの相棒と共に心機一転躍進あるのみ!!
長期に渡り無事務めをサポートしてくれた我が戦友。本当にありがとう。感謝感謝である。
「納車まで何とか止まらず動いてくれよ~~!」ついつい車に乗るとつぶやかずにはいられないのである。

(文責;藤江 繁夫)

投稿者 プランナーの声 : 2009年08月10日 09:44 | トラックバック (0)

カテゴリー [ 藤江 繁夫 ]

 
PAGE TOP