<< 毎日のわたし | メイン | 家族全員集合 >>

2007年03月19日

大安と仏滅

樽谷 徹
3月に入り少しずつ陽気になってきていますが、この時期になりますと家を購入したり、あるいは引越ししたり・・・。自動車を新たに購入したり、あるいは今の自動車を下取りにして乗り換えたり・・・。と、様々な日常生活の変化に直面されると思います。
このような状況の情報を自分たちは事前にお客さんから頂き、保険を準備して頂いたり、現在の保険を変更したりと、手続きを行います。
そこで、以前は大安の日に引渡しあるいは納車との声が多かったように思いますが、最近ではそうでも無く、一般的に仏滅でなければそれでいいと、いうような感覚が多いようです。ただ、日程的にタイミングがあえば大安や友引が好ましいとの本音もあるようです。
ご承知の通り、大安・仏滅などは六曜の一つで、結論から言いますと迷信だそうです。
ところが、やはり仏滅は縁起の悪い日との認識も強く、事を進めるに当たっては避けたいのも事実です。また、現にしっかりと統計を取ったわけではありませんが、仏滅の日に事故報告や事故の相談を受けることが多いように感じています。ちなみに先日の仏滅の日に事故の相談が2件ありました。

気にしすぎるのもいかがかなとは思いますが、皆さんも気を付けて下さい


(文責;樽谷 徹)

投稿者 プランナーの声 : 2007年03月19日 00:09

カテゴリー [ 樽谷 徹 ]

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.e-seikatu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/19

 
PAGE TOP